今日はマフラー量産のため、曲げのデータをとりました。

実車から、曲げパイプをつないで製作した、マスターになるマフラーとジグです。
IMG_0188[1]
これをもとに曲げのデータをとります。

IMG_0186[1]
曲げ直しを繰り返しながらジグに合うように調整していきます。
最終的には1本の曲げパイプになります。一度データをとってしまえば、次からはこんな苦労はしなくてすんじまいます。

IMG_0187[1]
今回、曲げデータをとるために犠牲になったパイプです。おつかれさんでした。